FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お絵かきのしかた

まだ続いたのかこのシリーズw

とりあえず超初心者向けですw今回は体についてその1ですw

というか、プロローグ的なものですが・・・

まずは↓の棒だけで繋がった細い人形に肉付けします。

d1.png
続きは↓から


はい。出来ました。簡単でしょ?

d2.png

上の棒人間についてはこちらが詳しいです→人を描くのって楽しいね全身2

デッサンを無視してデフォルメのきつい絵を描く人もいます。それで人気のある人もいますが、
ひとついえることとして、漫画を描ける人でデッサンが分かっていない人は
たとえ下手ウマみたいな絵を描く人でも絶対いません。

それくらいデッサンがわかっていないと動きはかけません。偉そうに言いますwだってそうだもんw

まず、一番最初にやっちゃう失敗として、下手なうちからデブをデブとして描こうとすることです。
もちろん、お腹にたっぷり肉がついている場合、可動域が少なくなって、ありえない動きとかも実在します。
実在しますが、それはお肉の動きで調整しましょう。

たとえば

d4.png

こういうラフを作ったとします。これだけみりゃ痩せた男の子ですけど、

d5.png

ちょっと巻きで描いたので(心くんが寝るって言ってるのでw)いろいろつっこみどころはあるかもしれませんがw
要は分かってもらいたいのは、ラフまでデブで描く必要はないし、慣れないうちからやると失敗しやすいっていうことです!(偉そうwww

だから、まずはこの棒人間を覚えて、人の形を覚えて、肉を付けていく
これがラフを描く時に大事な過程なんやと思っていただければ。
もちろん、慣れてきたら棒人間を描く必要はないんですが、人間の形って意外と複雑で難しいので、
できれば毎回でも最初は描いて、間違った形を覚えないようにすることが成長の近道なんじゃないでしょうか。

んで、ここからようやっと腕とか体とか、細かいところに入れると思うので、とりあえず今回はここらへんできっておきますw

次回はデッサンの前に要望があった色塗りの影の付け方についてやりまするw明日更新できればいいなぁ・・・w
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いこあす

Author:いこあす
しがないショタ絵描き

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。